初秋10月を感じるお花のアレンジ ハロウィンカラー

自宅にお花を飾る時、季節を感じる花や色合いを意識している人が多いと思います。

初秋10月と言えば?

暑い夏から段々と秋に向かって行く今日この頃、花の種類も夏花から秋花へ・・・

最近花は一年中出荷される品種も多いのですが、秋にしか出荷されないお花を主役にすると季節を感じる花のアレンジができると思います。

お花で言うと、

コスモス、リンドウ、ワレモコウ、シュウメイギクなどなど

年中見られるキク(マム)も実は秋が旬です。

初秋10月は?

お勧めはこれです。

10月に入ったら街のあちこちでハロウィンのデコレーションを見かけます。

日本でも若者を中心にすっかりメジャーになりましたよね。

このハロウィンをイメージしたお花を自宅でも飾りませんか?

花の色合いと季節の花を主役に簡単にアレンジできます。

ハロウィンと言えば、

オレンジ、黄色、紫あたりをメインに花色を選べばそれっぽくなります。ついでに言うと秋色カラーでもあり、季節を感じることができます。

これら全て今の時期に花屋さんで買うことができる花材です。

実物(みもの)を上手く使えば秋っぽく演出できますよ。実りの秋って言いますもんね!

自宅花の場合はそんなにたくさんのお花を買うことは難しいと思うのですが、リンドウ、スプレーマム 、トルコギキョウを1本づつで小分けにして100円ショップで小さなグラスとハロウィンかぼちゃでシックで秋色なハロウィンアレンジができます。皆さんもぜひお試しください。

次回は11月初旬に旬なアレンジのヒントをお届けします。

ぜひメルマガ登録もしくは公式LINEの友達登録をお願いします。

素敵な情報をお届けします。

Comments are closed.