ドライフラワーになる花材 見た目があまり変わらないピンクのリモニウム(スターチス)

アレンジの脇役として人気の高いリモニウム(スターチス)もドライフラワーになるお花で、ドライフラワーになっても見た目がほぼ変わらずの代表的なお花です。スターチスは花姿や色が多種多様で変色することもなくドライになります。

↓生花の状態はこちら↓

リモニウム

こちらは妙高という品種で、ピンク色です。

↓ドライにした状態はこちら↓

ドライにしてまだ2週間くらいですが、色も形もほとんど変わらないです!この写真はリモニウムの枝を切り分けて小さく束ねていますが、小さな花器に挿してお手洗いのカウンターなどに置くと良いかと思います!

Comments are closed.